2013年09月30日

美食神(アカシア)と三弟子!!トリコ・グルメ251ネタバレ注意!(島袋光年)ジャンプ44号一言感想(2013年) #WJ

アカシアの顔ってはじめてかな?三虎が主人公的。踏み込む。薙ぎ払う…。

フローゼ様の胸元が、とてもセクシーですね。けっこう、美少年。大変そうだな。

温かさって大事だな。料理と食材の違いかも知れない。殺意以外の感情か。

施しと咀嚼か。どこで道を間違えていくのだろうか?奪われる夢か。様子がひどいなー。

ご飯豪華すぎ。消化とか、大丈夫なのかな。よりによって、スープから。。

腹一杯ってのは、量じゃないだろな。フローゼ様に乱心しそうなモノだが…。

味サイって植物?マッスルポーズがシュールすぐる。一龍と次郎は、けっこう、年上か。

他人を見たら襲うとは…。生まれつきのグルメ細胞か…。どれくらい臭いのかしら。アカシアは誰かに似ている。少なくとも、襲撃はされないような。

三郎ww。一郎ww。三虎は、命名されたのか。けっこう、良い関係だったような。適当なことなのか?どうなのか?結局、荒事の様な感じが。

ペアって何か?食材か。食材に聞いた?太陽が欠けたら、日食でGODか…。最果ての地へ…。倍になる感じかしら?

父親が死んだことはもとより、以上、一言感想でした。ページをめくりながら読んでみて下さい。おながいします。公の考えを知りたい。ドリアンとか食べてみたい。




スポンサーリンク
新着ブログ
posted by ジャンプ鷹騎士。 at 19:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。